ガラス面の反射を抑え、内部をきれいに見せるフィルム
サンゲツ低反射フィルム ルクリアII-In, ルクリアII-Ex
屋内平板ガラス用 オーダーカット0.01M2単位販売
計算フォームにサイズと枚数入力

低反射フィルムの基本は両面貼りです。
ガラス面内側と外側の両面に貼ります。
片側だけでは、反射防止効果は限定的になります。
ルクリアII 2種あります:
ルクリアII-Inは、屋内用
ルクリアII-Exは、屋外用(このページです)
貼る場所により、使い分けます。

一般フロートガラスの反射率は約8%もあり、反射で背景が見えてしまいます。
ルクリアIIを、ガラスの両面に貼れば、反射率8%を、約0.9%にまで抑え込むことができます。
ガラスを通して、見せたいものや景色を、鮮明に見せることが可能になります。


ガラス越しに内部をきれいに見せます
ガラス面の内側・外側の両方に貼ると、更に良く見えます。
ガラスが割れにくくなり、地震対策・怪我防止及び空巣対策にもなります。


ルクリアII-In 商品名:GF1401

用途:直射日光及び雨風を受けないガラス面
ルクリアII-Ex 商品名:GF1402
用途: 用途:直射日光及び雨風にさらされるガラス面






内貼り用には、GF1401をご使用ください。
直射日光及び雨風が当たる面には、GF-1402

ルクリア
お勧め用途例1:平板ガラス用
・あらゆる店舗のショーウィンドウ
・ガラス越しにアピールしたいレストラン等
・ 眺望の良い展望台、博物館、ホテル等


ルクリアの効果:
・反射を抑えガラスの向こう側をクリアに!
・映り込みを軽減します
・帯電防止性能があり、埃の付着を減少させます
・UV99%以上カット
・店内設備の色褪せ・褪色を軽減
・飛散防防止効果があります
・防虫効果もあります

品名
ルクリアII-In
GF-1401
ルクリアII-Ex
GF-1402
総厚 76 μm 78 μm
基材厚 76 μm 76 μm
可視光線反射率 0.9% 1.3%
可視光線透過率 96% 96%
日射反射率 3% 3%
日射透過率 85% 85%
日射吸収率 12% 12%
紫外線カット率 >99% >99%
遮蔽係数 1
使用場所 屋内ガラス
内貼り・外貼り用
屋外ガラス
外貼り用

光学的性能・熱的性能はJIS A-5759に準拠し、透明フロートガラス(3mm)にフィルムを貼って測定しています。
試験結果は測定値であり保証値ではありません。
*ルクリアII-In(GF1401)は、両面貼りした数値を記載しています。
*ルクリアII-Ex(GF1402)は、両面貼りした数値を記載しています。

紫外線を99%以上カットしますが、遮熱効果は殆どありません。
紫外線に含まれる日射熱量は約3%に過ぎないからです。

背面投影フィルムでガラス越しに映像を見せたい場合

ルクリアを貼ると映像が鮮明になります