窓ガラスフィルムの貼り方 1)セパレーターの剥がし方

Q: ガラスフィルムを貼ったのに、剥がれてしまった! 不良品ではないのか?
A: 下記原因のどちらかです、他の原因はありません!(セパレーターとリリースフィルムは同じ意味です)
原因1:セパレーターを剥がさずに、貼ってしまった 原因2:セパレーターの方を貼ってしまった
separe-ta-

ご注意:良くある間違い
ガラスフィルムには、リリースフィルム(はがしフィルム)がついています。
リリースフィルムとセパレーターは、同じ意味で使用しています。

リリースフィルムを剥がし、 ガラスフィルム本体の粘着面をガラスに当てて貼ります。
リリースフィルムは、剥がして、捨ててください!

● リリースフィルムを剥がさずに、貼られるケースが多い

● リリースフィルムの方を貼られたケースも良くあります

セパレーターの剥がし方
リリースフィルムが剥がれにくい場合は、セロテープ等を両側から貼ると簡単に剥がすことができます。

指先も濡らしリリース紙を剥がしながら施工液をタップリスプレーする。

セパレーターを剥がしながら、フィルム本体の粘着面にスプレー

水で指先を濡らすと、粘着剤が指に付かなくなります。

セパレーターを剥がしてスプレー、詳細:

●フィルムのコーナー部の両側に、 セロテープを少しづらして貼りつけて開くようにすると簡単に剥がれます
● 直ぐに、施工液を糊がつている面に噴霧していきます
・30cm位離して、 細かい霧状でスプレーします
● ガラス面にもスプレーします
・水がしたたり落ちるくらい、たっぷりスプレーして、水を押し出す要領です。
・水が少ないと、空気が残りやすくなります

注) 剥がしたセパレーターを踏みつけて滑り、怪我をしないようご注意ください

粘着剤は、【フィルム粘着面】についています
施工液は粘着剤ではありません、【すべり剤】です
施工液ミニ1本を、500mL(PETボトル)の水に注入
フィルムの粘着面にスプレーして使用します

配布用施工マニュアル1 特殊被膜層/保護フィルムなし 配布用施工マニュアル2 特殊被膜層/保護フィルムあり 
Copyright(c) 2006.cyber-reps.com, All Rights Reserved.