セキスイ 遮熱クールネット 新発売  株式会社サイバーレップス

セキスイ 遮熱 クールネット
新マジックテープにより、穴あけ不要になりました

遮熱クールネット販売2 オーダーカット 付属のテープで点止め
簡単に取り外ししたい方にお勧め、このページです。
見た目があまり良くないとお感じの方は、こちらの4辺テープ止めをお勧めします

販売2:オーダーカット+点止めタイプ

実用上は、あらゆるサイズのオーダーカットが可能です。

作業内容セキスイクールネット原反ロール幅は2メートルあります
原反は、1メール幅x30M 2メートル幅x30M
小さすぎるサイズ(0.12M2未満)のカットはお受けできません。
目安:30cmx40cm=0.12M2以上でご注文ください

クールアップは、100cm幅商品しか生産されていません。
従来版クールネットは、200cm幅の原反を保有しております。
オーダーカット品のご購入をお勧めします:
・100x200cmを越えるものは、クールネットをカット
・点止めセットを同梱します
(クールアップ用に開発された新型マジックテープは、クールネットの点止めも可能です)
クールアップとクールネットのオーダーカット価格は同一です。

テープの種類を選んでご注文ください:
1.マジックテープ 黒色 写真右側
2.OTAテープ 白色 写真左側

ご指定サイズオーダーカットを行い納品します:
これにより、カット不要になります。
取り付け方法:
4隅及び中間の適度な位置に、点止めテープ(受け側)をサッシ又はガラス面に貼り付け
点止めテープ(押えがわ)のセパレーターを剥がし、上から押えて完了です

内から外は良く見えます

窓サイズに合わせて、カットします。
実は、カット作業が意外に大変なのです。
上の写真
右側:マジックテープ止め
左側:OTAテープ止め

窓ガラスに直接貼る場合には、4辺テープ止めが良いでしょう。

穴あけ+取り付け作業マニュアル

取り付けマニュアル

貼り付け前の準備
1)サイズを確認します
実際に貼る面に現品をあてて確認します。
メッシュネットですので、多少の伸び縮みはご容赦ください。
せりあいを防ぐため、周囲2mm位あけることをお勧めしています。
大きすぎる場合は、はさみでカットして下さい。
2)貼る面(ガラス面、又はフレーム)の洗浄
・貼る面をきれいに洗ってください、油やダストが付着していると上手く貼れません。
・洗ったあと、十分に乾燥させてください。

クールネットのシルバー反射面を室外側にして貼ります。

左は、セキスイクールネットを、ガラス面の外から貼った写真です。
右側は、マジックテープ止め、目立ちます。
左側は、OTAテープ止め、あまり目立ちません。

上の写真は、室内側から外を見た写真です。
比較的良く外が見えます。

取り付け方法2:オーダーカットの場合
4隅と適度な位置に、両面テープを貼り、
上からテープで抑えるだけです。
マニュアルは不要? 一応用意しました。
穴あけサービス+点付けテープ 取り付けマニュアル
・ご希望の『全体サイズ』をご連絡ください
・外貼り用か内貼り用かをご連絡ください

窓ガラスの、外側又は内側に直接貼り付けもお勧めです。
ガラス面のサイズを測り、お知らせください
・周囲1〜2mmあけます、周囲との『競り合い』を避けるためです。

オーダーカット品:ガラスフィルムには無い利点:
1)貼り付けが超簡単、裏紙を剥がして貼るだけです
2)取り外しも簡単、納品時のボックスに収納・保管できます
3)網入りガラスにも貼れます、外貼りをお勧めしています
注:ガラスフィルムには、飛散防止効果+怪我防止効果があります。
セキスイクールネットは、ガラスの内面に貼った場合のみ、怪我防止に役立ちます。

下の写真は、外からの写真です、直射日光は当たっていません。
ガラスが反射して、外の風景が映っています。
室内は、殆ど見えず、視線カット効果があります。
クールネットのステンレスメッシュが日射光を反射しています。
これが、大きな日射熱遮断効果をもたらしています。

クールネットの取り付け方法、サイバーレップスの提案


お問い合わせ及びサンプルのご要求は、お問い合わせフォーム よりお願い致します。