サイバーレップス 自社ショップ サイトマップ お問い合わせ 前に戻る
凹凸ガラス用フィルム 新シリーズOT 株式会社サイバーレップス
凹凸ガラス用フィルム新シリーズ
凹凸ガラス用フィルム新シリーズ

凹凸ガラス用フィルム新シリーズ
全て国産、 サイバーレップスが発売元です。

凹凸ガラス用フィルム開発のポイント
通常のガラスフィルムの粘着層厚さは、10-16μm位しかありません。
粘着層の厚さを100μm(OTAは200μm)とし、充分な粘着強度を得ています。

基材のPETには、JISA5759A法・B法に適合している透明50μm厚フィルムを採用しました。
OTシリーズ粘着剤の厚さは、通常フィルムの7倍以上ありますので飛散防止効果は絶大です。

OTA390防犯フィルムで培ったノウハウを駆使してやっと完成した凹凸ガラス用フィルム新シリーズです。
数字は、総厚μmを表しています。

凹凸ガラス用フィルムの共通効果

凹凸ガラス用フィルム・従来品
OTA390、OTT50、OTE50

凹凸ガラス用フィルム・新シリーズ
防犯用 OTA390 改良品完成
飛散防止用 OTT150:旧OTT50代替品
遮熱・準防犯コンビ OTE200
装飾視線カット・準防犯 OTS200 和障子風
装飾視線カット・準防犯 OTW200
 光沢白色

地震対策
UVカット 99%以上
プライバシー保護
地震対策フィルム 紫外線カット効果もあります
視線カット効果

 

凹凸ガラス用防犯フィルム OTA390 共通効果+防犯
空巣対策にも有効

OTA390を型板ガラスに貼った写真
基材 PET厚188μm フィルム総厚390μm
粘着剤100μm厚分子勾配膜を2段重ねています
OTA390の詳細

OTA390改良品完成、気泡が無くなりました
凹凸ガラス用飛散防止 OTT-150
凹凸ガラス用遮熱準防犯 OTE-200
共通効果+遮熱
型板ガラス用遮熱フィルム
OTE200を凹凸ガラスに施工
凹凸ガラス用装飾・準防犯コンビ
OTS-200
凹凸和障子
凹凸ガラス用白色視線カット強防災
OTW200
凹凸ホワイト
型板ガラス用として開発しており、 彫が深いステンドガラスや、肌理が細かい凹凸ガラスには、貼れない場合があります。
凹凸ガラスフィルムはドライで貼ります
凹凸ガラス用フィルム貼り方動画
凹凸ガラス用フィルムの貼り方動画

貼り方ガイド

ドライで貼ります、水貼りはお勧め致しておりません。
周囲2mmづつ開けたオーダーカットフィルムなら 簡単に貼れます。

●フィルムの貼り方

通常のガラスフィルムと異なり、水なしで、ドライで貼ります。
※水貼りすると、施工液が抜けなくなります。
試行錯誤の結果、施工法のお勧めは、下記のとおりになりました:
1.カット済みフィルムを
2.ドライで貼る

凹凸ガラス用防犯フィルムの貼り方をご参照ください
スリガラス及び透明ガラスに貼る場合は、水貼りします。

網入りガラスに貼れる?

網入り凹凸ガラスにも貼れますが・・・熱割れを起こさないとは言い切れません。

網入りガラスは、もともと熱割れを起こしやすいガラスです。
このフィルムを貼ることにより、少し熱割れを起こしやすくなると同時に、ガラスを強化する効果もあります。

網入りガラスにも色々な種類があります、
多くの場合、熱割れに対する許容範囲内に収まります。

現状では、網入りガラスにフィルムを貼って熱割れが起きた場合の補償には応じられません。

 

OTA390凹凸用防犯フィルムOTE200凹凸遮熱防災コンビOTS200凹凸和障子風 OTW200凹凸白色視線カット
OTガラス用フィルムの貼り方  OTA390の貼り方  凹凸フィルムマスキング  簡易タイプの貼りかた  凹凸用防犯シート検証写真 
Copyright(c) 2009. cyber-reps.com, All Rights Reserved.